読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buntaのブログ

僕ブンタの日常をマイペースに綴るブログです。

腸内菌移植をやってみた その4

おはようございます。本日移植前日(断食2日目)です。
今日は汚い言葉を大量に書きますので、食事中の方は自己責任にて読んで頂ければと思います。

昨晩はニフレック配合内用剤を飲みました。2時間で2リットルという結構な量を。
ニフレックの味はスポーツドリンクに何かの尿を追加した様な・・・なんともマズい味で御座いましたが、我慢に我慢を重ねなんとか飲み干しました。不味い飲み物を2リットルも無理矢理飲むというのは、本当に気の引けるものです。。(もし、味の素の社員の方がこのブログを閲覧されていたら、是非味の改良をお願いいたします。。)

飲んだ直後から肛門から噴水の様に便と水が大量に排出され、2分おきくらいにトイレに行く状態が続きましたが、凡そ4時間程度で安定し便の色も茶色から無色透明に変わっていきました。
多分僕の人生初、腸内が本当に空っぽになったのではないかと思います。

ただ、昨日から続けている断食により、体力、知力が著しく低下している状態です。。巷ではプチ断食がブームと聞きますが、みんなこんな辛いのを好き好んでやっていると思うと感服するのみです。

断食1日目は、テレビをつけてもyoutubeを見ても、外に行っても飯の事ばかり目に入ってしまうような状況でしたが、2日目の今日はやたらと元気が無くなります。キーボードを叩くために手を上げるのも面倒くさい、気の利いたジョークも頭に浮かばない状態です。(然しながら、いきなりステーキのステーキのことは頭から離れませんが・・・)

無論、断食とはいっても水、お茶、スポーツドリンクは飲んで良いので、それで腹ごしらえはできるのですが、お茶はまだしも、一番栄養価の高いであろうスポーツドリンクは、ニフレック配合内用剤の臭い、味と少し似ているのでトラウマがあり、喉を通りません。

明日まで何とかこの断食を続けられると良いのですが・・・
明日は実際に移植を行うので、また、レポートしたいと思います。

ほいじゃまた。